トレンド取らんと

トレンド取らんと

トレンドネタを取り入れるブログです!リンクフリーです!

たったの10秒で歯磨きができる!次世代の全自動歯ブラシ「Amabrush」が面白い!

歯磨き。毎日磨きますよね。

 

 

でも歯磨きって邪魔くさく感じますよね。

手はふさがるし鏡の前に立たないといけないし。

それでもしっかり磨けていない場合がほとんど。

全く磨かない場合でも定期的に歯医者に行って歯石除去をしてもらったほうがいいという話も聞きます。

それだけ自分で行う歯磨きに限界があるということですね。

 

 

しかし、そんなわずらわしさ、時間、手間全てを一気に解決する夢のような全自動の歯ブラシが開発されました。

 

 

 

 

 

 

全自動歯ブラシ「Amabrush」


Brush Your Teeth in 10 Seconds with Smart Toothbrush

 

こちらがその全自動歯ブラシです。

不思議な形をしていますね。

マウスピースのような・・・。

f:id:netajin:20170720195602j:plain

 

 

使いかたはとても簡単。

このマウスピースのようなものを咥えてハンドピース部分のスイッチを入れるだけ!

カプセルになっているハンドピース部分に歯磨き粉が入っており、振動することで歯磨き粉が全体に行き渡り、磨いてくれる構造になっているようです。

 

マウスピース部分は歯ブラシでいう「やわらかい」に相当する柔らかさ。

交換の目安は3か月~6ヶ月とのこと。

f:id:netajin:20170720200511j:plain

 

ハンドピース部分はワイヤレス充電が可能で、充電ステーションに乗せるだけで充電が可能です。

さらに持ち運ぶ際も、フル充電の場合1ヵ月も持ちます。

お泊りでも安心ですね。

f:id:netajin:20170720200524j:plain

 

ハンドピースの透明な部分に専用の「歯磨き粉カプセル」をセットすることで約1ヵ月効能が効きます。

専用のカプセルのコストは1ヵ月3ユーロ(約380円)ほど。

f:id:netajin:20170720200535j:plain

 

 

なんといっても素晴らしいのが、歯磨きに要する時間の短さ。

およそ10秒で完了するにも関わらず、普段の歯ブラシでする歯磨き2分に相当する効果が表れるそうです。

 

さらに動画の女性のように、両手がフリーになるというのも利点ですね。

歯磨きをしながら空いた手で他の用事を済ませることができます。

女性なら化粧、男性でも髪をセットしたりできますね。

f:id:netajin:20170720200550j:plain

 

 

こちらの「Amabrush」ですが、海外でクラウドファインディングによる出資をしてもらっているようです。

すでに目標額の3倍に到達しているので、日本でもお目に掛かれるのはそう遠くないでしょう。

f:id:netajin:20170720195617j:plain

 

 

 

 

お値段は?

  • 69ユーロ(約8800円):ハンドピース、マウスピース、歯磨き粉カプセル、普通の充電器(1人1セットまで、先着500人、12月到着)
  • 99ユーロ(約1万2000円):ハンドピース、マウスピース、歯磨き粉カプセル×3、ワイヤレス充電ステーション(先着5000人、12月到着)
  • 114ユーロ(約1万4600円):ハンドピース、マウスピース×2、歯磨き粉カプセル×6、ワイヤレス充電ステーション(12月到着)
  • 129ユーロ(約1万6500円):ハンドピース、マウスピース、歯磨き粉カプセル×3、ワイヤレス充電ステーション(先着100人、要フィードバックのパイロットプログラム、10月到着)

さらに日本への配送に別途20ユーロ(約2600円)が必要になります。

出資の締め切りは2017年8月5日(土)の21時となっています。

 

Amabrush - World's First Automatic Toothbrush by Amabrush — Kickstarter

こちらが公式ページです。

お求めの場合はお早めに、ですね。

 

 

まとめ

まさに次世代の製品、という感じですね。

日本でも間違いなく話題になると思います。

 

現段階では海外のみの発売なので、専用カプセルのお値段がネックですね。

別途配送料がいちいちかかるのは困りますからね。

 

国内でも発売してくれたら専用カプセルも手に入りやすくなりそうなんですが。

歯磨き粉作ってるライオンとか花王とかが興味を持ってくれたら国内でも手軽に利用できそうですね。

 

発売したら是非使ってみたいですね!

 

広告を非表示にする