トレンド取らんと

トレンド取らんと

トレンドネタを取り入れるブログです!リンクフリーです!

宮崎駿の引退報道はもはや名物?引退をほのめかしたスタジオジブリ作品集

日本が世界に誇るアニメ映画「スタジオジブリ」。

 

一番好きなのはもののけ姫です。

 

その監督である宮崎駿

f:id:netajin:20170528232525j:plain

 

事あるごとに引退をほのめかす発言をし、なんやかんや情熱が戻ったのか、世に作品を送り出してきました。

 

その引退を仄めかした作品がこちらになります。

 

1986年「天空の城ラピュタ

f:id:netajin:20170528231022j:plain

 

1992年「紅の豚

f:id:netajin:20170528231040j:plain

 

1997年「もののけ姫

f:id:netajin:20170528231051j:plain

 

2001年「千と千尋の神隠し

f:id:netajin:20170528231103j:plain

 

2004年「ハウルの動く城

f:id:netajin:20170528231121j:plain

 

2008年「崖の上のポニョ

f:id:netajin:20170528231131j:plain

 

2013年「風立ちぬ

f:id:netajin:20170528231143j:plain

 

 

計7回も引退しています。そして戻ってきています。

かの有名なバスケ選手「マイケルジョーダン」を上回る引退復帰回数である。(スポーツ選手と比較するものではないが)

f:id:netajin:20170528231239j:plain

 

 

なんでもテレビでは引退するときに「宮崎駿の引退発言集」みたいなのが話題になっていたようですね。

f:id:netajin:20170528231255j:plain

 

まるでボジョレーヌーヴォーである。

しかし宮崎駿監督はこのような発言は一切していないのです。

これはTwitterのネタ発言が元ネタのようで、

 

本人も非常に驚いているようで困惑している様子。

 

そんな宮崎駿監督ですが、現在長編アニメを制作しているようです。

長編アニメーション映画の製作から引退を表明した宮崎駿さん(76)が、新作長編の準備に入ったことを、スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサー(68)が23日(日本時間24日)、米国のイベントで明らかにした。事実上の引退撤回とみられる。

鈴木プロデューサーはイベントで、宮崎監督から新作の絵コンテを見せられたことを明らかにした上で、「(宮崎監督は)今も一生懸命、東京で作っています」と話した。

やっぱり戻ってきました。

やはり制作欲みたいなものがあるんですかね。作り終わった後は無くなるけど、時間がたてばまた湧き上がるというか。

 

今後に期待です。

広告を非表示にする